FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --:-- |


2008/01/26 (Sat) 『フジファブリック/TEENAGER』('08)

TEENAGERTEENAGER
(2008/01/23)
フジファブリック

商品詳細を見る

これは傑作です。

前作『FAB FOX』は、個人的にここ数年本当によく聴いたアルバムで。その後のシングルなどは正直スルー状態だったのですが、アルバムリリースはひそかにかなり待っていた訳です。
前作から今作までの間に、シングルがオリコンのベスト10に入ったり、フェスでのステージがデカくなったり、バンドを取り巻く環境がどんどん膨らんできているのは知っておりましたが、それにしても、この作品の完成度はちょっとスゴ過ぎるんじゃないでしょうか。

ノスタルジックで切なくて情緒的で、怪しくて艶かしくて危険で、夢幻地獄的で、それでいて何だかすっ呆けていて、その他etc…、っていう、フジファブリックの奇妙で個性的な表情のひとつひとつが、より研ぎ澄まされて、より確固とした世界を築き上げていて、何より、とにかくポップ!!全13曲、誇張じゃなくて退屈な部分が一切ないです。このアルバム、百万枚売れても全然おかしくないと思う。それくらいバンドの勢いをまざまざと感じさせられる作品です。

大江千里ファンの僕としては、大江千里さんのバンドのドラマーでもある河内マイケルさんが共同プロデュースである事も何だか嬉しい。この方は元々フュージョン畑の人みたいだから、フジファブリックの良い意味でとっちらかった個性を、音としてキレイなフォルムでまとめ上げるのに大きな貢献をしているのかもしれませんね。
スポンサーサイト

音盤雑記(邦)2000- | trackback(0) | comment(0) | 14:43 |


<<『syrup16g/syrup16g』('08) | TOP | 『大江千里/Sloppy Joe III』('06)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://toherenevercome.blog70.fc2.com/tb.php/464-a8ecfef3

| TOP |

プロフィール

hachimoku

Author:hachimoku
(カテゴリー内“プロフィール”より)

カテゴリー

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。