FC2ブログ
2007/04/19 (Thu) 『ARCTIC MONKEYS/FAVOURITE WORST NIGHTMARE』('07)

フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアーフェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー
(2007/04/18)
アークティック・モンキーズ

商品詳細を見る

スクービーの『トラウマティック・ガール』と共に同時購入してみた、ARCTIC MONKEYSの超話題作『FAVOURITE WORST NIGHTMARE』。このアルバムもすんごく良い。
これまで「…何、アークティック・モンキーズだと!?モンキーズって言えば、ザ・モンキーズとブロウ・モンキーズだろっ!!(あと安室奈美恵withスーパー・モンキーズ)」という塩梅で、1stアルバムのジャケットの人を「ははん、この人がボーカルね」などと思っていた自分を、今更ながら悔い改めます。…ははは。

音楽性としては、パンクやモッズを下地にして(あと、グループサウンズ的な「歌謡」の匂いもしますな)、それをダンスビート的に昇華させた現代UKロックの典型例的なものだし、このバンドの革新性みたいなものは正直よくわからなかったりもするんだけど、それでも“Briansorm”を再生した途端アドレナリンが噴出して「とりあえず踊っちゃえー。ゴーゴー」って気分になってしまうから、結局、聴者をそんな風に欲望の虜にさせてしまう事自体が革新性と言えるのかもしらん。
そして、「ふふふ“Brianstorm”だけ聴いてやろうかしらん」と思ったら、必ず最後まで行っちゃうから不思議。「あーこの曲も良いのよね。あーこの曲も良いのよね。」を繰り返して最後まで。引いても引いても当たりクジという塩梅でやめるにやめられん作品。

…あとさ、一度聴いたらやめられん、っていう話にも繋がるけど、このアルバムって、とにかく曲の繋がり方がメチャクチャ良い。「2007年ベスト・オブ・曲の繋がりアルバム」の称号に異論はございません。
前半と後半のぶっ飛ばしナンバーの繋がり方もコーフンするが、特に好きなのは6曲目“Only Ones Who Know”から7曲目“Do Me A Favour”に繋がるところ。リバービーで浮遊感のある曲のあと、地の底みたいにドコドコとドラムが鳴り始めるところはゾクゾクーっとしますね。
ラスト、“Old Yellow Bricks”の喧騒から“505”への「祭りのあと」的な移行も素晴らしい。そのまま切なさを振り切る様に勢いをつけて終わるアルバム。これまた上手い締め方だなー。
スポンサーサイト



音盤雑記(洋)2000- | trackback(0) | comment(0) | 00:16 |


<<『「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック+』('07) | TOP | 『SCOOBIE DO/トラウマティック・ガール』('07)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://toherenevercome.blog70.fc2.com/tb.php/345-5720b0c9

| TOP |

プロフィール

hachimoku

Author:hachimoku
(カテゴリー内“プロフィール”より)

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック